古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2021年10月24日 (日) | 編集 |

武道では「全ての感覚を研ぎ澄ませ」とよく言われる。それを鵜呑みにして、カット目を見開く人も多い。

間違いでは無いが、感覚は五感のバランスが重要。通常、人は眼を使い過ぎるので、動物のように嗅覚や聴覚を使うようにする。

無駄な力みが無くなり、素早い動きが可能となるでしょう。

その他、動物の動きはかなり参考になる。味覚が高じて、口から相手の動きを察知する感覚は当に秀逸。