古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2018年12月23日 (日) | 編集 |

出来れば、予定通りに過ごしたい、明日も同じような朝を迎えたい、など大きな変化を人は好まない。

都市の整然とした並びや硬質な素材に憧れる。だから、街で見かけるモニュメントは、一見不要だが、人工的で不動なものへの象徴かも。

で、古の武術では、不動のものはほとんど見当たらない。固定的な技や術はもちろん、段位さえない。スポーツのようなに競うこともないので、順位もない。

と言って、強さを気しない事ではなく、人工的で不動なルールの無い世界で自由に模索するから、結果として枠を超えることも。