古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2018年12月09日 (日) | 編集 |

失望することはよく有るが、それ以上の衝撃である絶望感に苛まれる事は、そうたびたびあっては困る。

それでも、絶望感は運命のようにあらわれて、切なさとポッカリ空いた喪失感を生み、なかなか回復に時間を要する。

幸いにも、古の武術で習得する瞑想、マインドフルネス、自己催眠などが、立ち直りのきっかけとなった。

絶望からは何も得られないが、皮肉にも武術では、絶望感を模擬的に作って新たな動きの質を模索する。