古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2018年11月23日 (金) | 編集 |

仕事には研修が付き物で、錆びたような昔ながらのものや、即仕事に活かせそうな具体的なものまでいろいろ。

基本的には、全て実戦を想定したものばかりだが、これでは、突発的な変化や新しい問題には対応できない。

ゆとりと言うか、分野とは関係ない知識の習得は、発想を豊かにしてくれるでしょう。

ただ、がむしゃらに何でも習得すれば良いものでもなく、何か役に立つと言う直感力を持って、無目的に挑戦することが良いでしょう。

直観力の養成には、古の武術を学ぶのが最適。