古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2018年11月22日 (木) | 編集 |

人に褒められたり勧められると、どこか心地よい。自分は何を求め何をしたいのか、案外分かっていないからでしょうか、結構従ってしまう。

それが良い時もあれば、好ましく無い結果を生む事もある。他人が笑おうが笑うまいが、自分の道を突き進めば良いのだが、今の社会では障壁が大きい。

こんなチョット歪んだ気持ちもあって、古の武術をずっとやっている。というのは、甲野武術の自由な発想で術の開発に取り組む姿勢が、やっていた武道に歪みを感じた自分に大きな救いとなったから。

古武術の自由な発想は、介護、楽器演奏、スポーツで利用できる術に枝分かれ。本会も、「転倒予防」「日常の動きを楽にする」「骨体操」「瞑想マインドフルネス」「タスキ掛け」「赤ちゃんパワー」など、バラエティ豊かな内容で、出張講習会を開催している。