古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2018年11月20日 (火) | 編集 |
周りからの期待とそれに応えようと自分、こんな状況が自身の出発点と思う。でも、コレは社会へ出る時の出発点、換言すれば、報酬を得る生産活動を人の行動基盤に据えている。

人としての原点と言えるほんとうの出発点はどこにあるのか?

もっと遡り、情緒や思いやりの心、子どもの頃に自然に持っていた時こそが、ほんとうの出発点であるべき。

で、古の武術の出発点、いわば基本と言われるものは「今を見つめる事」と考えている。

繰り返しの練習ではなかなか捉え難いこの瞑想の感覚が、全ての術を際立たせる働きがある。