古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2018年11月18日 (日) | 編集 |

何を基準に生きれば良いのか、明確な基準のない今の社会では、相対的に判断していることが多いと思う。時に常識も、時と場合に応じて変わる。

そんな中で絶対的な感覚のあるものは生と死で、生きている事は紛れもなく生きている絶対感覚が伴う。

だが、皆が気に入った生活をしているかといえば、そうでは無い。幸せ感覚も相対的なもので、不幸にも事故や災害に遭遇した人も多い。

そんな事を考えると、自分の生活が申し訳なく思え、気難しく不機嫌な気分になる。

そういう時は、古の術理の検証に没頭する。自然に目を向け、摂理を味わいながら癒す。