古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2018年11月11日 (日) | 編集 |

健康寿命とか、健康法とか、「健康」と名のつくものが世に氾濫する。それ程に超高齢社会になり、「健康」をキーワードに経済効果を期待し、様々な体操、トレーニング、ストレッチなどがある。

それらは筋肉重視の科学的手法が多いが、良薬口に苦しのように、適度な疲労感が効いている証と世間では解されているよう。

一方、古の武術系のトレーニング法には、骨みがきや骨ストレッチ、ヒモトレなどがあるが、どれも疲れることもなく、不思議過ぎて理解されない。

また、冥想は、術修得には必要不可欠で、究極の健康法でもあるはずだが、ほとんど理解不能。

なお、甲野さんの武術の人生観「運命は完璧に決まっているが、今生きている実感こそが重要」は、瞑想と相通じるものと考えている。