古武術研究家 甲野さんの術を研究しています。稽古会開催中。
2018年10月10日 (水) | 編集 |

久しぶりに風邪をひくと、カラダに相当な重力がかかっている事に気付かされる。

で、古の武術では、膝抜きや足裏返しなど、この重力を利用した術がいろいろある。

とりわけ、足裏返しは強力で、人が吹っ飛んでしまうほど。

反対に、月の引力のように、満月に引っ張られるような内観を使う動滑車の原理もある。

いずれも、淀みのない、素直な自然に近い動きとなるでしょう。