古武術研究家 甲野さんの術を研究しています。稽古会開催中。
2018年09月05日 (水) | 編集 |

時にイライラしたり、不安が抑えきれず、周りにぶつけてしまう事があるかも。

自分が感じたこと、考えたことを、相手に理解されようが御構い無しにぶつけるのは、迷惑この上ない。

多分、これらは頭だけで感じたことが多いと思う。

身体だけで感じたことは、第六感のような、現代人にはほとんど失われてしまった能力だから。

で、古の武術では、純粋に身体で感じたことは、そのままダイレクトにぶつけて、術の向上を図る。

この時、拒絶反応を起こす場合は、いかに頭だけで考える事に慣れてしまっているか初めて自覚できる。