古武術研究家 甲野さんの術を研究しています。稽古会開催中。
2018年08月28日 (火) | 編集 |

生き方や話し方など、憧れている人の真似をする。

先づは、真似をすることで、一歩でも近づこうとする。この強い想いは、ある程度は成就されるはず。

でも、問題は、最後まで真似で終わってしまい、自分の創造性が発揮出来ない事。

例えば、武道やスポーツでは、教わった事をなぞるだけで、独自に想像した練習法を取り入れる人は、ほとんどいないでしょう。

ただ人をなぞって模倣することは、模倣の域を超えられない可能性が極めて高い。

さらに、自身が上手く出来たと思う動きを、反復練習する必要もない。繰り返して行なう事で、それ以上には上手く動けなくなってしまう。

古の武術は、独自の想像力が上達の鍵となる。