古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2019年06月22日 (土) | 編集 |

物事が穏やかに変化することを誰もが好む。だから、新しい発想も、どこかで見た様な、リスクの少ないものが多いと思う。。

創造的と口では言うが、反発を生まない想定内の発想が続けば、あまり良い社会は巡ってこないでしょう。

で、古の武術では、発想が命とばかりに、ユニークな術が多い。思いもよらなかった発想は、その効果が絶大、でも、周りはムッとする。

例えば、気とか呼吸とかは、オカルトとばかりに即横に追いやられる。これらの術は、深く説明することもなく、何となく使った方が受け入れられ易い。

でも、本会のハングリーから出て来るパワーは、従前の術には無い新しい分野。やってる本人は、一向にオカルト気分に浸っていない、不思議な現実の力。

動画は、スポンジ様なカラダで相手の力を透過する