古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2019年06月21日 (金) | 編集 |


今、自分が何とか生きているのは、いろいろな苦境を乗り越えたからではない。乗り越えられず、未だに引きずっているものがトラウマのように渦巻く。


経験上、苦境は正面からぶつかっても乗り越えられない。空いた隙間や横目に見ながら遠巻きにやり過ごす方が良いように思う。


で、古の武術もそんな感じで、すり抜ける様に相手の力を流していた。


でも、最近のスポンジの様な手は、正面からのチカラをスポンジで吸収するかの様にすると、抵抗感がかなり軽減される。


理屈も無い、只々不思議な術である。


下の動画は、スポンジの世界で呼吸法を使う