古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2019年05月08日 (水) | 編集 |

良書や趣味を見つけるのに、それ程迷う事はない。自分に合ったものは、自らのこころにスーッと入ってくる。

一定の嗜好性にやや傾くが、それでも新たな分野に踏む出す足掛かりになると思う。

で、古の武術も合気道を習っていた頃に、迷いがスーッと晴れ渡った甲野武術に惹かれた。当時は多くの人が古武術に興味を持った。

やがて、意拳やシステマに興味が移ってそちらに移行した方がとても多く、また、それらをやりながら、古武術とはどう言うものか体験に来る方も少なくなかった。

そして、本当に自分に合ったものを選ばれ、結果として、意拳やシステマに比べて、古の武術はごくごく小さな集団。にもかかわらず、筆者はまだ続けている。

隣の芝生は青いという訳でもないが、意拳やシステマは、当時やっていた方を見ても、自信を持って勧められる良質な武術だ。