古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2019年02月10日 (日) | 編集 |


3連休にあたり、解放された自由な気分が味わえるのは、実はその前日までで、連休に突入するやいなや大したこともせずに過ごしてしまう。


日頃は、普通の生活から逸脱しない様に自分の身を守っているから、連休となってもその殻を破れない。いったい、どんな力が自由な行動を堰き止めているのか?


社会規範や社内規範などの大きな力の存在が見えてくる。それらへの盲信は、何も考えずに暮らしていけるから安全安心だが、いたってAI的。


でも、お腹が空いた時に食事をして、疲れたら寝る、好奇心旺盛な猫の様なワイルドライフが、時に人の動物的本能を覚醒させるから、心地良い。だから、連休は自然と親しむのが一番。


自らは、遠出は面倒なので、古の武術という自然と一体化する武術で、創造的なカラダの感覚を養う。


今は、脱力呼吸で身体を細分化して、自然の風にそれらを一斉に乗せる。今までの脱力とはまるで違った新しい世界が見えて来た。