古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2019年01月28日 (月) | 編集 |

学業や仕事、家庭も含め、自らの努力だけではどうしようもならない事に、時に出くわす。精一杯の努力も無駄に終わる。

こういう経験の中で、自らの能力不足を痛感するが、身体の動きについては少し事情が違う。

例えば、筋肉の衰えを感じたら、骨の構造に注目して動けば良い。メンタル的な弱さは、唯識に置き、ヨーガによって心をコントロールする。無意識な動きを覚醒させるなど、こんな東洋的な手法を使う古の武術では、身体の動きがかなり改善される。

当に自然に戻っていくような感覚。幼い頃から西洋的な動きを教え込まれるため、これが、カラダの未知数な可能性を削いでしまっているのでしょう。

下の動画は、脱力の感覚を素早く身につける最新の練習法。