古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2019年01月25日 (金) | 編集 |

朝、鏡に映る自分を見るにつけ、深いため息と閉塞感に見まわれる。もっと変わりたいと思い、衣装や髪型と言った外観を変え、知識やマナーを習得して内面を変える。

こんな努力が功を奏して、運が付くこともあるでしょう。でも、人の根っこにある気の弱さなどのアイデンティティはなかなか変わらない。

この事を多くの人が経験しているから、ジムやヨガなどカラダを動かすことで、さらにひと回り大きな自分を目座すと思う。

そして、もっと効果的に新しい自分を想像するには、メンタル的なものへのアプローチで、瞑想やマインドフルネスはとても有効。

で、古の武術では、これらのステップが加速度的に進む。だから、術の習得が生きがいとなり、今まで見ることのなかった、今まで知ることもなかった自分の姿を発見するでしょう