古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2019年01月19日 (土) | 編集 |

コンビニで昼ご飯を購入する時、非常に迷う。最近のコンビニは過当競争気味なのか、新製品やカラフルにとんだ商品がとても多い。

いろいろと迷った結果、時を戻して、一番最初に目に入ったものを買うと、おおよそ後悔しない。

お腹が減るという本能的な欲求は、直感を使って目を動かしていると思う。価格とかカロリーとかそんなのが気になるのは、思考による迷いを生じさせるからでしょう。

で、古の武術では、ほとんど直感で動くのが望ましい。直感を頼りにすると、時間が退行するような意識が生じ易く、気配が出にくい。

練習法は、後退する気持ちで前進すること。

下の動画は、相手が両腕で制止してきた時、意識では動けなくなっているので、元のカラダは残して自我を外へ飛び出させる、そんな直感に頼った術。