古武術研究家 甲野さんの術を研究しています。稽古会開催中。
2018年10月19日 (金) | 編集 |

人から教わった事を、そのまま鵜呑みにして行なえば楽。教えた側も、想い通りに動いてくれるから、評価も高い。

こんな中での成果に飽きて、自分流に動いてみて、「大したものだ」とその成果に自惚れたり、反対に出来なかったとして恥じるところでは無い。

うぬぼれは、向上心が失われてしまうから。

で、古の武術も、スポーツや武道に活かせるものの、驚嘆するほどの技術では無いはず。

本来、人に潜在する能力を引き出しているだけなのだが、完全に忘れられているから、興味を持たれる対象にさえならない。