古武術研究家 甲野さんの術を研究しています。稽古会開催中。
2018年10月17日 (水) | 編集 |

本当の自分がさらけ出せない、偽りの自分が外の顔など、複雑な社会で生きるには、自分なりに工夫をしなければならない。

これがストレスの原因と説く人も多い。

ただ、自身の真の姿をハッキリさせるさせようと思っても、どれが真実かよくわからない。いろいろな姿が場面に応じて顔を出す。

で、古の武術も同じように、実像である自分はほとんど囮のような存在で、実際に力となるのは、様々な自分。

複数の自分が同時に加勢してくれるような内観は、割に分かりやすいが、そこからひとつに特定して使う事がとても難しい。