古武術研究家 甲野さんの術を研究しています。稽古会開催中。
2018年10月16日 (火) | 編集 |

鏡を見れば自身が映る。少なくとも外見上の自分を確認する事が出来るが、内面上の自分まで映し出しているだろうか?

顔は心の鏡と言われるように、その性格なども映し出す。だから、外見だけでも内面がある程度分かる。

自身で気を付けているのは、加齢とともに醜くなる容貌は、本当に年齢のせいだけなのか、心が歪んでいないか省みること。こうすることで、本当の自身に出会うにようにしている。

で、古の武術では、鏡はいろいろな場面で使われる。

例えば、鏡に映った自分を見るかのように力感無く動いたり、真っ平らな鏡面を胸に作って呼吸を整えるなど。