古武術研究家 甲野さんの術を研究しています。稽古会開催中。
2018年10月07日 (日) | 編集 |

週末の出勤は学生も少なく、人が閑散とする。

その分、途上の公園には自然な動物が集まってくる。カラスは地上に降りて餌を探し回り、小鳥も木々を忙しそうについばむ。

相変わらず、人は散歩や運動の場として闊歩しているが、動物に比べてノンビリしたもの。人は、毎日の捕食から解放されているからでしょう。

自らの日々の生活もノンビリしたものだが、自分にとって些細な挑戦といえば、武道の道に入った事。

自然な美しさを求めるその挑戦は、生きる上での多くの戒めをもらった。