古武術研究家 甲野さんの術を研究しています。稽古会開催中。
2018年08月03日 (金) | 編集 |

子どもの頃にやれなかった事で、大人になってやれるようになるのは、自分で使えるお金の管理。

要するに、気兼ねなく一人で生きていけるようになる。

反対に、やれなくなるのは、感情を自由に出す事。ワガママでは、社会に適応できなくなる。

現実には、この境界は曖昧だが…。

で、武術でも、初心の頃にはやれないと思っていた事が、練習とともにやれるようになるから面白い。

が、いつしか体力が劣り限界を考え始めると、閉塞的になって何も出来なくなる。

その点、古の武術では、身体の衰えはあるものの、その分心の操作が優ってくる。

自分を信じる事で力が出てくる不思議な武術。