古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2018年07月13日 (金) | 編集 |

職場は、いろいろな人で構成されている。性差、年代は大きく違うのだが、共通項は周りに気を使う人が多いこと。

職場の良い雰囲気は、こういう人達で保たれているのでしょう。

反面、孤独感や弱さが見え隠れする場面もあるから、人の集団はどこも大きく変わらないように思う。

こんな中で、古の武術のように革新的な動きを目指すような強烈な個性がいると、その人は多分浮く。

生をみなぎらせ、様々な課題に取り込まれては、技の上達はあるものの、武道場では浮く。

組織力の強化と、革新的スキルの向上は案外相容れないものかもしれない。