古武術研究家 甲野さんの術をお手本に武術の動きを研究しています。稽古会開催中。
2018年07月06日 (金) | 編集 |

少し気になるテレビ番組があると、いずれまた見ようと思って録画する。

でも、いつまでたっても見ないことが多く、結局のところビデオデッキの容量を圧迫する。

「いずれまた」というその時点での判断は、最後まで変わらない。不明確な態度は、問題を先送りにしているだけ。

気になった瞬間に事を追い求めないと、結局のところものにならないというのは、武術も同じ。

甲野さんの次から次へと湧き出す術理は、一つひとつある程度の解決を見ておかないと、結局分からず仕舞いになる。