古武術研究家 甲野さんの術を研究しています。稽古会開催中。
2018年04月10日 (火) | 編集 |

ジブリアニメを見ていると、遠近感がハッキリ出て、本当にアニメの中に立って見ているような錯覚に陥る。

これは、人の視覚の見え方が結構歪んでいるからで、真っ直ぐなものも巧みに曲げて描いてあるからでしょう。この特徴は、和のデザインと言えるかも。

それに対して、海外のディズニーアニメはコンピュータで、全てが正確に描いてあるから、全てに焦点が当たっていて、クリアな分、目が疲れる。

武術も、視覚に頼り過ぎると、モノが正確に把握しづらい。歪んで見えるものを正確に掴もうとすることに無理が生じるのが原因のひとつ。

視覚に頼りすぎる事なく、半分ほどにしておいて、後の半分は他の五感に頼るのが良い。